鉄道でつなぐ旅

鉄道で旅を楽しむ。列車からの車窓や乗車記を中心に沿線案内等もご紹介しています。

列車の車窓から

伊豆半島の絶景を走る伊東線・伊豆急行線 列車の案内と車窓からの景色

投稿日:2018年2月6日 更新日:

静岡県でも有数の観光地であり温泉地の数の多さでも知られる伊豆半島。その伊豆半島を走るJR伊東線と伊豆急行線の車窓を中心にご紹介します。 この区間には優等列車や観光列車が走っており鉄道が旅をつないでいます。
JR東日本は首都圏からスーパービュー踊り子号、踊り子号が、週末には臨時列車で伊豆クレイルが小田原から走っています。伊豆急は誰でも気軽に乗れるリゾート21や豪華観光列車THE ROYAL EXPRESSが走っています。
スーパービュー踊り子とリゾート21(キンメ電車黒船電車)は乗車しましたので車内の様子などもご紹介していますのでリンクをご覧ください。特にこの列車の先頭車は前面展望座席(パノラマシート)なのでより車窓を楽しめます。
※まだ編集途中ですが随時更新して行きたいと思っています。ご了承下さい。

列車のご案内

スーパービュー踊り子号

 

キンメ電車

黒船電車

一般車両

 

 

 

 

 

 

一般車両も海側はクロスシートが設置されていますのでご安心を。

熱海 駅 ー 伊東 駅 JR東日本

熱海駅から伊東駅まで総距離16.9km 熱海駅を出た列車は来宮駅を出てから左にカーブし伊東駅を目指します。海岸に近づくのは宇佐美ー伊東間ですがそれまでの区間も遠目ながらも海を眺められる区間です。各区間で車内から撮影した写真をご紹介します。

宮 駅 - 伊豆多賀 駅 間

 

 

 

 

 

遠目に見えるのは初島ます。

伊豆多賀 駅 - 網代 駅 間

 

 

 

 

 

遠目に見えるのは初島ます。このあと宇佐美まで一度、海を離れます。

宇佐美 駅 ー 伊東 駅 間

 

 

 

 

 

この区間が一番海に近づきますがチョット国道が車窓を邪魔してますね。

伊東 駅

 

 

 

 

 

 

JR伊東駅の駅舎です。

伊東 駅 - 伊豆急下田  駅   伊豆急行

伊東駅から伊豆急下田まで総距離45.7km 伊東駅を出た列車は下田までに向けてひたすら南下します。海が見えてくるのは川奈駅をでてからです。最大のハイライト区間は片瀬白田ー伊豆稲取間。この区間は何の邪魔も無く海岸沿いを走ります。天気が良ければ伊豆七島(大島・利島・新島)も見える絶景区間です。各区間で車内から撮影した写真をご紹介します。

川奈 駅 - 富戸 駅 間

 

 

 

 

 

遠目にはまだ初島が見えますね。

富戸 駅 - 城ヶ崎海岸 駅 間

 

 

 

 

 

このあたりから大島が見えてきました。

伊豆高原 駅 - 伊豆大川 駅 間

 

 

 

 

 

伊豆大川 駅 - 伊豆北川 駅 間

 

 

 

 

 

伊豆北川 駅

 

 

 

 

 

伊豆北川駅は片面1線駅です。ホームから見える景色です。

伊豆熱川 駅

 

 

 

 

 

駅の目の前が温泉です。温泉の湯気がすごいです。

片瀬白田 駅 - 伊豆稲取 駅 間

片瀬白田駅を出たらこの路線のハイライト区間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠目に利島も望めます。

 

 

 

 

 

伊豆稲取 駅 - 今井浜海岸 駅 間

 

 

 

 

 

この路線最後の海の見える区間です。この後、列車は下田まで海岸線を離れます。

伊豆急下田 駅

 

 

 

 

 

 

伊豆急下田駅の全景と改札出口 改札出口が黒船仕様です。

-列車の車窓から

Copyright© 鉄道でつなぐ旅 , 2019 All Rights Reserved.